宇宙と蜘蛛の糸のある一点(仮)

11月までは仮の復活になります。説明も不要な感想ブログ★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

仮面ライダーカブト第3話

加賀美君…可哀想
天道とかかわっちゃったのが間違いでしたねぇ。
でも、天道に振り回される彼を見るのが楽しくなってきました。

天道は相変わらずむちゃくちゃです。
こんなやり方して…、身を滅ぼすよ~。
いつまでも続くはずないのにね、や、これが続いたらスゴクね?
天道は妹想いな設定みたいですが、どうも胡散臭い。
あんなに自分大好きな人が、妹あんなに可愛がれるかなぁ。
裏があるんじゃない?裏が。
「これも妹の為…」
みたいなセリフがありましたが、
うそくせーー!!
臭う臭うよ!

クロック・アップした時に、ジェットコースターの人をまた1名助けてましたが、
やっぱりダメだ…。
何かあるよ。何かあると感じてしまうよ(゜o゜;)
彼はそんなヒーローです。

あんなに鯖味噌サバミソいわれると鯖味噌食べたくなるね…。
確か公式のページにレシピ書いてたな…。

「妹のささやかな願いを叶えるのは、お前及び全人類の義務だろ」
言い切りましたね、この人。
だからなんでそんなに妹が可愛いんですか?
何か弱み握られてるんですか?
加賀美くん、すでに言い返す力もないご様子。
苦労はまだまだ続きますねぇ゚(゚´Д`゚)゜。

デカピンク!!出たっ!!!


スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーカブト - ジャンル:テレビ・ラジオ

ごっちゃり | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ネウロ48話 | HOME | マジレンジャー最終回>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。