宇宙と蜘蛛の糸のある一点(仮)

11月までは仮の復活になります。説明も不要な感想ブログ★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ナレソメ1

私の見ているものだと火水木金ってネタがない
んで、埋める為にその物を知るきっかけとかを書いこうと思います。
覚えてる限りで。
つま~り馴れ、初め、だーーっ!!(すぐネタ尽きそう)

まずは、アニメ化を記念して銀魂です。

モイロは人様が描いた絵を見るのが好きなんですが、
モイロのスキな漫画で活動しているサイトさんをまわってる時に、
やたら銀魂の字を見てたんです。
その時はちょっとこの国を離れてたので、ジャンプ作品だとは露知らず。
帰ってきて、本屋にいって、「ああ、これが銀魂か~、ジャンプじゃん、これ!」ってな感じです。
初めは買わなかったですけど、本屋に行くたびに何故か気になる。
それで……買っちゃいました。
気になるんだもん。ウフ。

初め1巻を見たとき、何の情報もないくせに
勝手に銀ちゃんは妖精なんだと思ってましたよぉ(笑)
2巻の少年(新八)に纏わりつく妖精です。
あんまり絵は上手な方ではないなぁとは思いましたが、
やっぱり何故かそこは気になりませんでした。
読むと尚更です。
まったく問題ではなかったです

こういう勘が働くと幸せ~

沖田の性格にビックリしたのも覚えてます。
かっこいいくせに、コイツ自分を堕とすことに微塵のためらいも感じてねー、みたいなね(^_^;)









スポンサーサイト

アニ・漫・音 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<銀魂11巻購入。 | HOME | ネウロ46話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。