宇宙と蜘蛛の糸のある一点(仮)

11月までは仮の復活になります。説明も不要な感想ブログ★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イライラ

なんか事が思うように運ばなくてイライラします。
イライラというか、先が不安なだけですが。それでイライラ。
ああ、色んなことから解放されたい!!

こういう時には好きなことで現実逃避です(おい)
今専ら好きなことはネウロですか?
ネウロで現実逃避・・・・う~ん。それでいいのか。

私いつかやってみたいと思うのが、天体観測です。
まったく口先だけで、何の知識もないのですが。
昔から宇宙というものが好きなんですよねぇ。
考えると怖いじゃないですか、宇宙って。
畏れるんです。畏敬の念を抱くってやつです。
月がポッカリ浮かんでるのを見ても、ゾッとします。
今自分が地球の上に立ってるんだなぁぁぁって。宇宙の一部なんだなぁって。
そう考えると、自分の周りのことがつまんなく感じます。
私の場合それがプラス思考での意味ではなく、マイナスの意味になっちゃうから困ったもんです。
つまり、宇宙の前では私の悩んでることなんてちっとも重要じゃないのに、私にこんな思いをさせるこの世の中は、つまんない世の中だ!!って逆ギレしちゃうんです。
私の存在なんかちっとも影響しないんだし、いらないじゃん!って。
傲慢も甚だしいです。最悪人間です。
でもきっと、私だけじゃないですよね?と思いたい。
もちろんこんなことしょっちゅう考えてる訳じゃありませんよ。
落ち込んだ時のみです。

と、いうことで、私が天体観測をする時は、本当に現実逃避してる時です。
きっと重症の時。帰って来れない時。

だから今はネウロで我慢します!(*´∀`)b
や、違うな、「できます」が正しいか。
ネウロでOKだと思うなら、まだ大丈夫ですね。

暗い話でした。
スポンサーサイト

テーマ:管理人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

しゃべる | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<脳噛ネウロ | HOME | ネウロ66話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。