宇宙と蜘蛛の糸のある一点(仮)

11月までは仮の復活になります。説明も不要な感想ブログ★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マクロスF 23話

あれ・・・ランカのヒミツというのはあれだけですか?
あれが真実?
まぁ三島さんに都合のいい嘘が隠れてるとはおもいますが。
母体内で感染したからというのだけが、ランカがシェリルと違う理由なのかぁ。
・・・・まぁ、そこはそれでいいか。
ただオズマがランカに誰にも言わないように約束させたヒミツというのはいつ出てくるんだぁ。
あの動く髪の毛とか、理由があるんじゃないのか・・・・私にはあれが一番気になるのだが。。。
アイモの歌詞がどこの言葉なのかとか。これは出てきそう。

アルトはその時々で演じてきた・・・と。
そんなこと言われたら今までのこと&今後すべて疑うじゃないか(A;´・ω・)
あんな、今度こそ本当に自分で決断しました、みたいなシーンがあっても
それはどうやって見分けたらいいんだ?
なんか今までやってきたこと全て演技で片付けられ、かわいそうな主人公。

あとは個人的な希望です。

・もちろん一番はシェリル、あとハモニカ渡しちゃってそれが形見になりそうなブレラ兄ちゃん
 この二人が死なないこと!
 
 ああ・・、二人は無理かなぁ。
 シェリルは案外助かるんじゃなかなぁとか思うんですが。
 ランカの歌でなんとかならないのか?
 歌であの細菌に「毒素出すの止めなさい」とか、命令できないのか?!
 相当な修行が必要そうかも。。。
 でも、彼女は自分が利用されてることを知らなかったけれども、どん底から這い出し、
 一応自分の実力で、歌で、やりたいことの一部はやってきた人間であるわけで・・・。
 ただブレラが死んだら、本当に救われん。。
 もちろん死ぬ時は大切な妹を守って、守れたことで悔いなく死にそうですがねぇ。
 記憶もないまま、サイボークにとっての絶対の命令とやらをただ聞いて生きてきただけ・・。
 小さい頃は幸せだったかもしれないけど、ランカを守る以外に、自分のことだけを考えて
 生きることができないなんて・・・・ねぇ・・。

・グレイスにギャフン・・これは確実か。

 そんなグレイスを今度はシェリルが拾ったらすごいと思う。
 一番初めの、この二人の信頼関係(グレイスは利用してただけですが)は好きです。
 利用価値があったから拾われたとしても、それでもシェリルは恩を感じた。・・・みたいな。
 とりあえず、何かこの二人はこのままで終わってほしくないんですよねぇ。
 再決別でもいいから、何かもう一度・・・ね。
 
・三島さんにギャフン・・・これも確実か。

 そんな三島さんをキャシーが拾ったらダメだと思います。


他にもあったと思いますが思い出せないので、ここまでで。



スポンサーサイト
アニ・漫・音 | コメント:1 | トラックバック:1 |

マクロス22話

いつものことながらざっくり感想です。
ざっくり大好き。

もうアルトとルカ君は見てて痛かったです。。彼らは必死なんだろうけど。。
何歳だっけ?高校生ぐらいだから16歳とか17歳ぐらいでしょうか。
いや、年だけのせいじゃないよな。
状況から完璧置いてけぼりだもん。敵はバジュラしかいないと思ってるんだもん。
・・・大丈夫なんだろうか。
あと残り何話あるのかわからないけど、短い時間で全てを理解し(まぁ、すべてじゃなくてもいいだろうけど)、決断することなんかできるのかしら・・?
しかし素晴らしい理解力を発揮されてもシラけるし。。(A;´・ω・)

早乙女邸にて。
アルト~、あれはアカンでぇ。
あれではシェリルが可哀相すぎる。。。
完璧な同情な上、あの目線じゃ自分の欲求を満たしたかったにしか思えないよぉ(´A`。)
まったく恋愛感情がないわけじゃないだろうけど。
シェリルは、可哀相だもん。たとえ分かっていたとしても、寂しかったんだよ。
なぁ~のぉ~にぃぃぃヾ(`Д´*)ノ

ランカは何かいい感じです。
あれが吹っ切れたからの表情ならいいんだけど(アルトのことではなく)。
ブレラは本当にいい味方ですよねぇ。

さ~て、今回は何といってもSMSの皆さんでしょう。
特にお兄ちゃん!すげ~頼れそう!!
男は違うわぁぁ。
やはりランカを追いかけるんでしょうか?言ってたっけな?
ランカとブレラのピンチにかっこよく現れてほしいです!

しかしなんであそこで「ノーザン・クロス」?
失恋の歌ですよね、あれ。
あの場面は新曲でよかったんじゃないのか?
もしかして・・?
・・・いやいやいや(自己完結)

あ、そんなにざっくりでもなかった。
アニ・漫・音 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。